ホームページのテーマを決められず悩んでいるあなたに贈りたいアドバイス3つ!!

「ワンポイントアドバイス!」とアピールするセールスレディ
【広告】

ホームページを構築するときには、当然ながらテーマを決めます。

”どんな情報を掲載するサイトにするのか?”

これが決まらなければ、何も前に進みません。

 

しかし、このテーマを決めるのに四苦八苦することも、また事実。

そんなあなたに贈りたい私からのアドバイスです。

ミニサイト本から得られるテーマの選び方

当サイトは、

「ほったらかしでも月10万円!ミニサイトをつくって儲ける法」(以下、ミニサイト本)

という書籍を参考にさせていただいています。

 

そして、このミニサイト本の著者である和田亜希子氏が開設している

ミニサイト作り講座というサイトにも、その本のエッセンスが掲載されています。

このサイトにテーマ設定に関する解説が出ていますので、まずは読んでください。

 

これを眺めていると、

「自分が興味のあること」、「自分が困ったこと」、「自分が取り組んだこと」と

大きく3つの軸に分けることができます。

 

例えば、このサイトは私自身がいろいろなサイトを作りながら得られた知見や

困ったことと解決した方法を掲載することでコンテンツが構成されています。

上の3つの軸で言えば「自分が取り組んだこと」になるでしょう。

 

3つの軸を意識してテーマを探すことが1つ目のアドバイスです。

アイディアをストックしておく

次に、3つの軸をヒントにホームページになりそうな”ネタ”を探すわけですが、

何か思いついたら、すぐにメモをしておくことです。

これが2つ目のアドバイス。

 

人の記憶というのは、流れ星のようにスッと浮かび、スッと消えるもの。

その一瞬を逃さないためには、すぐにメモを取らなければなりません。

そうしなければ、すぐに忘れてしまいます。

 

きっと、そのような体験をしたことがあるはずです。

「あれ?今何言おうとしてたっけ??」とか

「あれ?一瞬思いついたのに忘れた!!」とか。

 

最近は、スマホを持っている人がほとんどですから、

メモを取ることは難しくないはずです。

実践してみてください。

【広告】

興味のあることを選ぶ

アイディアをストックしていけば、時間の経過とともに数が増えます。

ある程度増えてきたら、ざっと見返してみましょう。

その中には、いまいち興味が湧かないものもあるでしょうし、

逆にめちゃめちゃおもしろそう!って思うものがあるはずです。

 

あなたの直感を信じて、「これ、おもしろそう!」って思うネタを

テーマとして選んでみてください。

 

ホームページを作成したばかりというのは、

WordPressの使い方もわからない、記事の書き方もわからない、

アクセスも増えない・・・など、上手くいかないことばかりです。

もし、興味のないテーマを選んでしまっていたら、すぐに挫折してしまいます。

 

だから、あなたが最も興味のあることをテーマに選んでください。

これが3つ目のアドバイスです。

 

あなた自身がおもしろいって思って作ったサイトは、

他の人が見てもおもしろく感じられるものです。

同じ興味を持っている人であれば、なおさら。

まとめ

以上がテーマ選びに悩むあなたに贈りたい管理人とらきちからの3つのアドバイスです。

まとめると、

1.「興味のあること」、「困ったこと」、「取り組んだこと」を軸にして
2.思いついた”ネタ”はすぐにメモして書き溜め、
3.その中から「おもしろい!」と思えるネタをテーマに選ぶ

 

これを繰り返していると、ネタなんて溢れるほど見つかります。

少しでも琴線に触れたことはメモすること。

「こんなんホームページにしてもなあ・・・」って思わないこと。

これがコツです。

 

無事、テーマが見つかったら、

次のステップに進んでホームページを作っていきましょう!!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。