TCD040 Avalonで「var src;if(typeof・・・」というコードが表示される問題の解決方法

「問題解決は私にお任せください」と自信満々のオペレーター
【広告】

TCDシリーズのWordPressテーマ Avalonを使っているとき、

「var src;if(typeof(window.devicePixelRatio)==」

というプログラムコードがWordPressのツールバーに

出てしまうという現象に出くわしました。

起きた問題の詳細

WordPressの管理画面にログインすると、画面上部にツールバーが表示されます。

ここに「var src;if(typeof(window.devicePixelRatio)==」

というプログラムコードが表示されていました。

下図の赤字で示した箇所です。

WordPressツールバー

変なプログラムコードが表示された場所(クリックして拡大)

 

サイトとしての動作に問題はありません。

何の不具合もなく正常に動作していました。

 

ただ、こんなところにコードが出てしまうというのは、普通ありません。

そして、サイトを作り込んでいった後に

何か大きな問題になってしまう可能性は否定できません。

そんな問題の種は小さいうちに摘み取っておきたかったのです。

【広告】

ユーザサポートに問い合わせをした

どうしてこんなことが起きてしまうのか、自分では調べようがなかったので、

サポートに問い合わせてみました。

 

TCDのサイトに用意されているサポートページからメールを送ると

回答まで2、3営業日待つようにと案内が出てきますが、

実際にはすごく対応が速いです。

何度かサポートにはお世話になっていますが、だいたい翌日には返事をいただけています。

 

その結果、

プラグインを順次停止して挙動を確かめるようにという回答をもらいました。

 

その回答の中で、特にJetpackプラグインについて言及されていたので、

先にJetpackプラグインを停止したのです。

すると、無事解決しました。

Jetpackプラグインとの相性に問題あり

どうやらTCDシリーズ Avalonは、Jetpackとの相性が悪いようなのです。

JetpackにはTwitterやFacebookへの自動投稿機能やサイト統計機能など

使いたい機能はいくつかあるのですが、この不具合のため使うのを諦めました。

 

ですので、この変なプログラムコードが出てしまった場合には、

Jetpackプラグインを停止してアンインストールすることで

この問題を解決することができます。

まとめ

Jetpackプラグインが使えないという解決方法しかなかったのは残念ですが、

TCDシリーズ購入後のユーザサポートは迅速に対応してもらえたことは

非常に良かったです。

 

問題が起きるのは仕方ありません。

100%完全なんてことはないんだから。

問題は、その後ですね。

 

対応が速くて丁寧か、また解決までの時間はどれくらいかかるか?

この点において、安心できるサポートだったと思います。

有料テーマなので安心できるサポートというのはありがたいなと思いました。

Avalon販売ページはこちら

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。