ホームページ作成用のWordPressの使い方サイトを作った本当の理由

膝を抱えてぼんやりする女性5
【広告】

私が、どうしてこのサイトを作ろうと思ったのか、

そのキッカケについてお話をしようと思います。

 

このサイトについて」でもさらっと書いていますが、

もう少し本音の部分も交えてお話したいと思います。

このホームページを作成しようと思ったキッカケ

メインコンテンツにあるこのページでも少し触れていますが、

WordPressでサイトを作りたいと思ったのは、「ミニサイト本」がキッカケです。

 

そもそもミニサイトを作りたいと思い、完結型のミニサイトを作って

インターネット上に資産を増やしていこうと考えたのです。

このことは、以前から考えていたことで、

ブログを作り始めたのも資産を増やすことが目的の1つだったのです。

 

資産にするためには、たくさんのサイトを作る必要があると考えました。

サイト1個で月に1万円の収入が見込めるならば、100個あれば100万円になるという

単純な計算に基づいたものです。

 

ところが、ブログはいつまで立っても終わりがない。

どこで区切りをつけていいかわからない。

サイト(ブログ)を増やせば増やすほど作業量が増えていきます。

こんな状態ではサイトを増やしていくことはできないと感じていました。

 

それが、大きな問題だったのです。

【広告】

「ミニサイト本」から得られた気づき

そんなときに出会ったのが「ミニサイト本」です。

私はその本を読んで1つの気づきを得ました。

「完結型のサイトを作ればいいのだ」

と。

 

終わりがない”ブログ”を量産するのではなく、

終わりが定義できる”サイト”を作ればいいんだと気づいたのです。

 

とても簡単なことです。

でも、私は気づくことができなかった。

そして、1冊の本に出会い気づくことができた。

 

この本には、本当に感謝しています。

すごく当たり前だけど、気づけていなかったことを気づかせてくれたのですから。

WordPressでサイトは作れない?

暗い森の中を歩く女性の後姿

よし、じゃあサイトを作ろう。

と、決心したのはいいのですが、さてどのツールを使えばいいのだろうと

新たな悩みが出たのです。

 

まず、WordPressはブログを作るもんだという思い込みが私にはありました。

そして、過去にWordPressでサイトに何度か挑戦したものの、

いつもぐちゃぐちゃとしたサイトになってしまい、

思い通りに作れなかったという経験があります。

だから、WordPressでサイトを作るというイメージが全く持てなかったのです。

 

ひょっとしてWordPressはブログじゃないホームページの作成には向いていない?

そんな疑問を抱くようになったのです。

 

もちろん、それは誤りです。

しかし、過去のうまくいかなかった経験を通して

私は、誤った学習をしてしまっていました。

勉強し直してわかったこと

最近は、WordPressで企業サイトを作ることが増えているという話を聞き、

あらためて勉強しなおすことにしました。

そして、たどり着いた結論が「固定ページ」を使うということです。

 

結論にたどり着くまでは、「投稿」と「固定ページ」のどちらを使えばいいのか

そればかりを考えて、悩み、答えを探していました。

分かってみれば、たいしたことはありません。

 

しかし、悩みの渦に巻き込まれているとき、

それは蟻地獄のように、もがけばもがくほど苦しみ、

いつまでも抜け出せない感覚に陥ってしまい、簡単なことさえ見えなくなります。

 

だから、同じように悩む人がいたら、

この蟻地獄から抜け出すキッカケになりたいという思いで、

勉強しなおしたすべてを体系化された情報としてサイトにまとめたかったのです。

再学習の集大成

大げさな表現かもしれませんが、このサイトは学習し直した事の集大成です。

それほどまでに、私にとっては苦労して理解できたことなのです。

ここに挙げる2つのコンテンツに、それを凝縮しています。

 

少しでもあなたのお役に立てることを願っています。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。