TCD040 Avalonでフッターに表示される「TEL.」を非表示にする方法

ずっと圏外表示のまま変わらない
【広告】

TCD040 Avalonで作成したホームページの一番下には

電話番号が表示されるようになっています。

 

ところが、

この表示が不要な場合でも非表示にできないという問題がありますので、

これを解決する方法をご紹介します。

問題の箇所

問題となる箇所がどこにあるのか?

こちらの画像で確認してください。

Avalonで「TEL.」が表示された状態

「TEL.」の表示だけが残ってしまっている(クリックして拡大)

 

当サイトの各ページ共通のフッター部分に「TEL.」という表記だけが残ってしまっています。

TCD040 Avalonは、飲食店向けに利用できるように作られていますので、

お店の住所や電話番号を表示する機能が実装されています。

 

しかし、当サイトのようにお店でない汎用サイトに利用する場合、

この住所や電話番号は不要です。

電話番号を設定していないと、こんな状態になってしまうというわけです。

【広告】

TELを非表示にする2つの方法

実害はないのですが、やはりみっともないですよね。

不要なものはちゃんと消しておきたいところです。

これを非表示にする方法は、2つあります。

①phpファイルを直接編集する方法

Avalonのfooter.phpにTEL.を表示するコードが書かれています。

このコードを削除することで非表示にすることができます。

テーマの開発・販売元であるデザインプラス様が運営されているブログ

「TCD LABO」にやり方が載っていますので、参考にしてください。

 

なお、phpファイルの編集は、自己責任でお願いします。

②CSSファイルを修正する

もう1つは、CSSファイルを修正することで削除する方法です。

問題の「TEL.」の部分は、class=”store-information01″が適用されていますので

これを非表示にします。

 

「外観」>「TCDテーマオプション」>「基本設定」から

カスタムCSSのフィールドに”.store-information01{display:none}”を記述すれば

OKです。

「TEL.」を非表示にするcssコード

TELを非表示にするCSSコード(クリックして拡大)

おすすめの方法はCSSの修正

TELを非表示にする方法として2つご紹介しました。

どちらの方法がおすすめかと言えば、2つ目のCSSの修正です。

 

なぜなら、

phpファイルを直接編集する方法だと、テーマがアップデートされるたびに

phpファイルを書き直さないといけないからです。

アップデート時にphpが上書きされるというWordPressの仕様のためです。

 

その点、②の方法はCSSファイルを直接編集しないので

このような問題は起きません。

 

TCDシリーズが、カスタムCSSをテーマのオプションとして設定する機能を

実装してくれているおかげで直接CSSファイルを編集しないで済むからこそ、

この恩恵を受けられるのです。

 

こういう配慮が、TCDの初心者に優しい部分であり、

また使いたいなと思わせてくれるところでもあります。

カスタムCSSの設定をした結果

私は、②の方法でこの問題を解決しました。

その結果が、こちらです。

Avalonで「TEL.」を非表示にした状態

TEL.を非表示にした後(クリックして拡大)

 

これで気持ちよくスッキリできました。

同じ問題で困っているようなら、試してみてください。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。