ホームページ作成のためのツールには、ホームページビルダーがあります。

 

他にも、Jimdoのようなオンラインツールや

WordPressと同じCMSのMovable Typeもあります。

 

そういったツールがあるにも関わらず、

なぜWordpressを使うべきなのか最初に確認しておきましょう。

HTMLやCSS、PHPなどの知識が不要!

WordPressはブログ作成ツールです。

ブログは、文章を書いて画像を貼り付けるだけでwebサイトを構築できるのが最大の長所。

HTMLやPHPなどでプログラミングができなくてもいいんです。

 

WordPressならば、ブログと同じように文章を書いて画像を貼り付けるだけで

思い通りのホームページを作り上げることができるのです。

HTMLがわからないからレイアウトを好きなように設定できないということは、

ありません。

 

コンテンツ作成に専念できるもう1つの要因が、

WordPressには豊富なテーマが存在すること。

 

WordPressテーマは外観デザインとサイトの機能を持たせたテンプレートのことです。

好きなテーマをインストールするだけで、美しい外観と強力な機能を持った

ホームページを作ることが、いとも簡単にできるのです。

 

WordPressを使えば、

HTMLやCSS、PHPといった難しいコーディング技術は必要ありません。

 

実際、当サイトはTCDテーマ「Avalon」というWordpressテーマを

使用していますが、CSSやPHPのコードは1行も書いていません。

 

でも、どうです?

プロが作ったかのような外観を持ったホームページに仕上がっていると思いませんか?

プラグインが豊富!

WordPressは、プラグインが豊富です。

プラグインは、あなたのサイトに新しい機能を追加してくれます。

 

使い方は、簡単。

WordPressにインストールして、ちょこっと設定するだけ。

 

もし、Wordpressテーマに機能が足りないなと思ったら、

それを補ってくれるプラグインをインストールして使いましょう。

【広告】

ユーザが多い!

WordPressのユーザは、非常に多い。

そのため、Wordpressに関する情報もネット上に数多く存在します。

 

だから、Wordpressで困ったことがあっても

Googleで検索すれば、ほとんどの問題は解決できます。

 

困ったことがあっても、検索すれば答えが見つかるというのは心強く、

安心して利用することができますよね。

ブログもホームページも、組み合わせることだって自由自在!

WordPressは、元々ブログを作るツールとして生まれました。

そして、進化の過程でホームページを作ることも、

ブログを作るのと同じ感覚でできるようになったのです。

 

だから、

ブログはもちろんのこと、ホームページを作ることだってお手のもの。

最近は、ホームページの中にブログを持たせているサイトも増えていますね。

 

ただ単に作りっぱなしではなく、読者さんとのコミュニケーションを図るために

ブログを取り入れているサイトも多くなっているのです。

そんなサイトも自由に作れるのが、Wordpressの強みなんです。

SEOに有利!!

最後にとても重要なことをお伝えしておきます。

 

作成したwebサイトは、

ユーザに見つけてもらわなければ存在していないのと同じことです。

 

ユーザに見つけてもらうためには、

検索されたときにGoogle検索結果に表示されることが必要です。

 

また、ただ単に表示されるだけでなく

より上位に表示されることでユーザに見つけてもらう確率を飛躍的に高めます。

そのための施策を「SEO対策」と言います。

 

Googleのスパム対策チームのリーダーであり、

検索品質チームとともに検索エンジン最適化(SEO)問題の

対策にあたっていたマット・カッツ氏は

WordPressがGoogleのSEOに有利であることを公言しています。

 

すなわち、WordPressを使っていればGoogleで検索したときに

ユーザに見つけてもらいやすい位置に表示される確率が高いということです。

使うだけで確率を高まるのだったら、WordPressを使う方がいいですよね。

 

次のページへ >>

一覧に戻る