ホームページで収入を得るにはGoogle Adsenseが最適な手段だという理由

収入金額等を書き込む(確定申告)
【広告】

ホームページで収入を得るための方法は、たくさんあります。

であれば、どういう手段でお金を稼ぐのが最も良いのでしょうか。

考えてみたいと思います。

最適な手段はGoogle Adsense

ホームページで収入を得る手段として最適なのは、Google Adsenseです。

なぜなら、ホームページは完結型だからです。

つまり、完成後のメンテナンスは行わないというのが基本スタンスです。

 

しかし、Adsense以外の広告はメンテナンスをしなければなりません。

広告の掲載期間が終了したとき、広告を外さないといけないからです。

これは、メンテナンスをしないという方針に反します。

つまり、いつまでも面倒を見ないといけない、ほったらかしにできないことを意味します。

 

Adsenseは、広告の掲載は自動でやってくれますので

メンテナンスの必要がありません。

 

やってみればわかりますが、

掲載広告のメンテナンスは、かなり面倒で負担がかかります。

ほったらかしにできないからダメというだけではなく、

心理的、時間的なストレス軽減の面から見てもAdsenseが最適だと言えます。

【広告】

Adsenseの他にはないのか?

Adsenseがメンテナンスフリーだから最適だと言うのであれば、

他にメンテナンスフリーな広告を探せばよいことになります。

Adsense以外でメンテナンスフリー素材はないのかと言えば、そんなことはありません。

 

楽天市場からは、モーションウィジェットという広告素材が提供されています。

これは、コンテンツに合わせて表示内容を自動で選んでくれるので

メンテナンスする必要はなくなります。

 

なお、楽天アフィリエイトは収益がポイントでしかもらえませんので、

現金収入を得たい方は、もしもアフィリエイトを通して楽天市場の

アフィリエイトを利用することをおすすめします。

Google Adsenseをすすめるもう1つの理由

Adsenseを推す理由は、メンテナンスフリーだからというだけではありません。

クリック型報酬ということも重要な理由です。

 

広告をクリックして商品を購入して初めて報酬が発生する成果型報酬は、

報酬を得るためのハードルが高くなります。

 

それに対して、クリックすれば報酬になるクリック型報酬はハードルが低いです。

統計的にアクセス数に比例して報酬が増えると言われていますので、

コンテンツの質を高めてアクセスを集めることができれば比較的容易に報酬になります。

 

つまり、Google Adsenseの方がマネタイズが簡単だということが

もう1つの理由なのです。

まとめ

ホームページで収入を得る手段として、Google Adsenseが最適だというお話をしました。

この理由は、メンテナンスフリーにできることとクリック型報酬だということが

挙げられます。

 

ホームページでマネタイズを考えるときの参考にしてください。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。